【秘策】「ペライチ」活用の重要ポイント!

ペライチは、商品やサービス(業務)別にペライチを作る

こんにちは!オフィスM湘南の飯尾真理香です

「飯尾真理香」というより、「いいおまりか」に変えた方が

売り上げは上がります。「わかりやすく」「頭に残る」からです。

さて、本題です。

本日は誰でも簡単にクリックし修正するだけで

無料でホームページができちゃう「ペライチ」の

有効的な活用法についてお伝えいたします。

「ペライチ」とは?

ペライチ」はペラ1枚のホームページのことですが、

ドメイン、サーバーの費用がかからない(有料で独自ドメインも使える)

ハッキングなどのセキュリティーの心配がワードプレスの様にない

ブログ投稿と連携したい方はアメブロやはてなブログなど外部リンクして

うまく活用することができます。

ペライチで「売りたい商品やサービス別に作り戦略的に作る」

具体的に説明しますと…

例えば弊社では「印刷、ホームページ、会社案内、広報制作、看板、ライター、パッケージ、名刺、販促、カッティングシートまでデザインから集客相談までワンストップでコンサル型制作をしています」が、

それを1つのホームページにすると

「何屋かわかならい?」サイトが出来てしまいお客様は混乱しますよね。

かつ、トップページに沢山メニューがあると迷います。

そこで、ペライチがおすすめです。

売りたい商品やサービスにより、戦略が違うからです。

「ネット印刷のためのデザイン屋さん」のペライチ

「自分で作れて更新できるホームページ制作」のペライチ

「貴社の営業マンになってくれる会社案内名刺」のペライチ

など、「今、売りたい商品やサービス別」にペライチを作り

カンタンフォームでダイレクトに問い合わせや発注がくる仕組みを作りましょう。

SEOも「キーワード」+「地域」などで上位を狙いやすい利点があります。

そして「テストマーケティング」(ABTesting)という考えで、

ペライチをつくってからやり方を少しずつ変えて改良していくことが大切です。

うまくいかないことは改善できる(PDCAサイクル)。

具体的な操作方法やどのようなサイトを最短最速ルートでつくれば良いか

集客個別相談会」で操作方法のレッスン、作ったHPの反響を倍増させる方法や最低限知っておくべきSEOも含めお伝えしています。

はじめは対面で習ってしまった方が時間コストから断然お得!です。

更に参加者には特典プレゼントがあります。

残席2名となりました。(お急ぎください)

詳しくはこちらをご覧ください。

【残席2名】1/21(日)売れるチラシ!ホームページ改善 集客個別相談会

 

Follow me!

お問合せ・お見積はこちら

オフィスM湘南
広報事業(記念誌、会社案内、ガイドブック、学校行政広報、記事)
ウエブ制作
自分で更新管理できるホームページ制作
ホームページレッスン(WordPress アメブロ SNSなど)
印刷物各種(チラシ、パンフレット、ポスター、名刺、カード、封筒)
デザイン(ロゴ、ネット印刷のデータ納品、バナーデザイン各種)
コンサル型制作(集客相談付)セールスライティング代行
パッケージデザイン
看板、カッティングシート印刷施工